向かい風

ども・・・なんでしょう・・・あえて今話題の教育問題については触れたくないのです・・・が・・・そんな・・・現代に至るまでの教育や社会や時代背景についても詳しくないですし・・・対等に答弁したり、議論を交わすために、勉強する時間もないので・・・こんな小さなブログでも、何かに異議を唱えたら、その異議に異議を唱えられるだけなので・・・私も小さいし・・・弱いし・・・間違った行いばかりをしてきたので・・・非難が・・・怖いです・・・なんて・・・逃げはしないですよ・・・

橋下さん・・・権力も暴力だよ。手を上げるだけが暴力じゃないよ。実力行使と権力は今日の世界的な問題ですよ。 独立したくて結局のところ武力と戦争・・・これじゃまた、不良が増えて 『 校内暴力 』 増えるよ・・・。 

意味もなく、大人や社会に対して不満や不公平不平等を感じて、拒絶します。行動としては長引く反抗期や自己破壊的行動、将来を考えない刹那的行動が増えます。社会に不信感を抱きますからね。 どうせ大人は裁くだけだとか、社会的地位とは権力だってね。教育委員会に予算凍結なんてチラつかせたらあなたの指示に従うよ。あなたがやりたい教育とはいかなるものですか? 

そういえば、全国学力及び運動調査で体育も勉学も大阪が低いってことでテレビで憤慨してたな。『体育は、半袖 半パンですよ!!』『頭も悪くて運動もできない!?教育が悪い!!』ってね。あなたみたいに学歴も社会的地位も 生活に余裕もある人間ばかりじゃないの。社会が少しずつ見えてきて、子供も親を軽視して見るときがあるんだよ。あなたん家みたいに家庭円満じゃないのよ。なんでも基準を自分に置くなよ。そぐわないとすぐ排除じゃそれこそ教育じゃないよ。時間掛けたり、歩み寄りの姿勢はないのですかね。教育現場に子育てを支援してもらいたいと考える家庭もいるんだよ。今は親が子どもを叱れない時代っていうからね。・・・親も未熟なんだよ。人だもの・・・。

かたやモンスターペアレントなんて言葉は言い方が変わっただけで『馬鹿親』とか『学校や先生にいちゃもんをつける』なんてのは昔からある話。そのモンスターペアレントからのご相談?・・・で自殺した教育者や保育園の園長先生もいるんだよ。学校に行けなくなった先生や、辞めてしまう先生もいるんだよ。まぁ ますます先生って職業は減るね。教育現場に全否定的では教育者も身動き取れないよ。 

今日日本の子供の学力が世界ランキングで落ちてることを懸念してまた政策が変わる。かつて、その時の利害が一致した『ゆとり?』だって進めた結果、そりゃ勉強が苦手な子供も増えるよね。国が推奨してるんだもの、僕そんなに勉強しなくてもいいんだよ!!って。なにで高校入るのって・・・ そりゃとりあえず、勉強より少しはましな運動で・・・てね。その政策により低下した学力と国力を教育のせいにして責める。

サラリーマン化した教員が・・・かと言えば、公務員だから・・・だとか、取り敢えず誰かのせいにしたいがために学校や教員を吊し上げて、世間が教育者を軽んじるようになってしまった。夢や勇気を持った先生だって、ことなかれ主義になるよそりゃ・・・。

それも過去に、学歴社会の傾向にした日本社会に我が子が遅れをとってはならんと、『教育ママ』が生まれて大奮闘!!幼稚園から大学までお受験・お受験。落ちたら我が子を蔑み、子供は子供で『ママ、出来の悪い子供でごめんね・・・』って自殺しましたね。当時は子供の学力が世界3位だとか・・・

いつのどこの誰の命については重いのですか?責任は誰が?って、事件の背後は時代が事件を生んだんではないの・・・?時代の背後は? 政策者は?

現状打開、軌道修正、抜本的改革、積極的なんだけど急進的だよ。限られた命の中で結果を残そうと生きる様は本当に力強いと思うけど。あなた一代で全部変えなくていいよ。そもそもそれが烏滸がましい。この発言をしてるおれがそもそも烏滸がましい。身の程わきまえろってね・・・  そもそもお前の行いはどうなんだってね・・・まぁ 棚に上がってるのは千も万も承知です・・・

まぁ どこと比べて遅れたか遅れないか、どこの部分で劣るのか優れてるのか・・・徳川幕府が遅らせたのか、明治維新か、戦争が遅らせたのか、敗戦により失ったのか、その敗戦により・・・ 戦後復興か、バブルか、崩壊か・・・これまでだって、ここまでに相当な成果と失敗を繰り返してるよ。

いつの時代も人は常に成長しなければならないし、どこと何を比べてかわかりませんが、常に比較したら遅れてるところは必ずありますもの。何が遅れてる・・・?日本人としての誇り?  愛国心は必要だけど・・・黄色人種だと卑下する必要もないけど、日本人を高等種族か何かと考えてしまうのはいらないなぁ・・・

何をとって、豊かを求めたのか・・・何かにつけ世界の中での位置に拘りすぎるかな・・・それこそ欧米化・・・先の教育現場においても、学校に顧問弁護士をおいて、何事にも訴訟社会にならなければ、先生も子供も親も守れない。国民性が失われたのか、失ったのか、捨てたのか・・・・・・・

まねサル日本人の脱却。立ち遅れた人間教育にもう一度目を向けるためにも、あるべき日本人の豊かに対する意識改革の為にも、もう少しゆっくり時計の針を進めたらどうだろう・・・日本文化の見直しをするのはどうですか? 少しばかり先進国というものから何かしら置いて行かれるかもしれませんが・・・

幸せ?先進国との競い合いから降りたらどうでしょうか・・・新しい日本文化の確立に100年掛けるくらいの気持ちで行きませんか・・・?歴史においても、時間や仕組みやなんやかんやとツケはたまってるわけですよ。そのツケをあなたひとりの時代で巻き返すのは難しいよ。

タネ撒き。種を撒こうよ。

橋下さん、あなたが亡き後、あなたの息子さんたちが幸せに暮らせる日本になるために・・・あなたが亡くなった後も、その100年後でさえも、『いい日本社会とそれを担う教育現場を、未来の為に創造しましょう 』 って、皆が、そしてあなたの子孫も取り組んでいるように・・・これはその時代その時代によって答えが違うのです。

いたちごっこのように、何年もすればまた新たな躓きが出て来るのです。脅威を見せちゃダメだよ。 ひとつにまとめなくていいよ。隠すこともいけないけど、メディアも自制心を持とうよ。

被害者も加害者も、誰にも家族や親も友達もいるよ。散らかすだけ散らかして片付けられるの?今度は加害者家族の誰かが自殺するよ・・・。 その時はどう報道するの・・・。加害者の家族には人権はなくなるの? 加害者の家族だから?家庭環境の悪さだけが加害者を生むの? 時代や社会が生んでいることもあるのに?そして行き過ぎた報道が更なる事件や事故を増長させているのに?報道の規制は設けられないの? 人権侵害をとっくに越えてるよ?被害者が加害者になることも増幅させているよ・・・最後まで見届ける責任感を持って報道してほしい。次に注目する大きな話題が生まれたら、経過した古い話題として食い散らかし食べ残すでしょ。

今の基準だけですべてを裁いてしまうのは、誰かの歴史や思い出も否定し踏みにじり、それさえも墨を入れて消し去ろうというのだろうか・・・少しずつ、歩み寄り、100年かけては、また100年・・・時代と時間と、変化と歴史と、矛盾と答えを、・・・この永遠のパズルに取り組んだらどうだろうか。豊かに・・・これを間違えないように・・・それぞれの豊かで・・・僕の子供たちへ・・・

稚拙で申し訳ない。わからないならしゃべらなければ良かったかもしれないのだけど・・・知ったか振りの言葉を並べてしまったよ・・・恥ずかしい指導者ですまない・・・

橋下さんを責めたけど、あの人を批判したいわけじゃないんだ・・・矢面に立つあの人の勇気は素晴らしい。これまでも、これからも、時代の変化と共に、成果と功績と 失敗と課題は繰り返される。どこまでも・・・いつまでも・・・繰り返される。大切なのは、過去をなかったことにはできないから、これからの未来だよね。

この向かい風は私に勇気を与えてくれました。未熟ではありますが、私も一応教育者です。日々たくさんの間違えをしております。たくさんの間違えをしてきました。・・・ただ、私は右習えはしませんよ。

私なりに、日本の中の小さな、それは小さな点でしかありませんが・・・私の子供たちは、自分たちなりの豊かさを求めて頑張ります。意固地になってるのではありませんよ。いずれ、日本の、世界の、地球のお役に立てるように、ただいま順調に育っております。

彼らの・・・彼らの子供や、その彼らの子孫がずっと豊かさに対して問い続けられるように・・・
ゴールもない、完成もしない、その永遠のパズルにひとつでもピースが埋められるように・・・

今、厳しい向かい風の最中、光に向かって頑張っております。

Published on 2013.01.24 at 14:35 by Sendai FC Staff

関連記事

  • スタッフブログ 2010.04.07

    情熱はあるのか

    うしろめたかったです・・・。 やっと 更新です。 書きたい事はたくさんあるのです。 春休みは大変忙しかったです。 汚い話ですが、3日ほど同じ衣服だったこともありまして、 なにやら股が涼しいなぁと思って…

  • スタッフブログ 2009.03.09

    結婚します(#⌒∇⌒#)ゞ

    昨日、ユースは練習試合 社会人チームのデジャールFCさん、六郷クラブさん、FCユースさん、 に混ぜて頂きました 社会人チームとの練習試合は、カテゴリーが一緒の高校年代とは また違った勉強をすることがで…