来年の覚悟

新人戦延期・・・。週末の順位決定戦。雪で流れてしまいました。命拾いをしたかな。・・・いや、現実を知る為には今の力で、今のチーム状態でやっておきたかった・・・。無論結果は選手たちが一番わかってるんじゃないかな・・・。時間を与えられた・・・。  ただし、時間は誰にも平等だよ。  猶予を得たのは我われだけではないさ。一日一日の過ごし方がこの先の未来に大きく左右するのは、今更ながら言わなくてもわかるだろう・・・。ここまで繰り返すほどに十分言ってきた。 

ここから・・・それでもわからない選手に手を差し伸べるほど余力はないよ。冷たい?そう取られても仕方ないが、君たちの未来ほどもっと厳しい・・・世界は止まらないよ。余裕をぶっこいていつまでもへらへらとしている人間にカマってくれるほど、世の人は暇ではないよ・・・。そのうち仲間も背を向けるさ・・・。・・・そうはなりたくはないだろう。

まして誰かが脱落することも勿論望んではいないよ。だけど。・・・だけどここからは、いままでのようにただ優しい仲間に甘えるな。見捨てないことをいいことに、甘えるな。ただいるだけで自分自身が救われているようなら、自らに厳しさも足りなければ、むしろここからは足手まといだ。時間は限りがある。人の言葉や人の心も新鮮な生ものだ。賞味期限やリミットがある。いつまでも誤魔化し子供が通用するなんて都合は、・・・ここからは無しだ。問答無用、情け無用の勝負の一年がもうそこまで迎えに来ているぞ。

・・・覚悟は、決めたか・・・。ここ最近、体面や体裁が気になり、・・らしくなかった。自分でもむず痒くて貧乏揺すりが起こりそうだった。・・・そうか・・・抜いた刀が鞘に納まる時間がないくらい、抜き身で一年を全力疾走しよう。

倒れたら・・・倒れたとき考えるよ。転ばぬ先の杖じゃあ行けるところが大概だ。 どこまでいけるか試したい。反省は来年するよ。  この一年なくして、仙台FCの未来はない。それくらいの覚悟で行かなきゃ、それこそ未来はない。予防線も、打算も、保険も、逃げ言葉も用意して置かなくていい。 
 
『やるだけやって、やるだけやって、それでもやって、最後は靴紐を解く力さえ残さないほどに・・・』おれの覚悟は決まった。

Published on 2011.12.19 at 11:23 by Sendai FC Staff

関連記事

  • スタッフブログ 2010.12.31

    2010年の旅路を振り返り

    5泊6日、関東遠征。 ・・・・楽しかった。 たくさん笑って、たくさん泣きました。 たくさんの方々の出会いやご協力により、本当に楽しい旅になりました。 千葉、埼玉、茨城、群馬、東京、神奈川、16チームと…

  • スタッフブログ 2009.04.01

    矛盾

    時間空けてしまいました。 少なからず このブログを楽しみにしている方がいるとか いないとか。 おととい関東遠征から帰ってきました。 万事 無事に終えることには至らず ユース、ジュニアユースともに 怪我…