なんのこれしき!!

預言者ではないですが、また来るだろうとは思ってました。 

かと言って、何の準備も備蓄もしてませんが・・・。  

家にあるものはできるだけ被害のひどい地域にボランティアの際に配給しました。  

夜中だというのに、さっそく夜中からスタンドに走るものや、早朝からスーパーに並ぶものなど・・・。

私は直後にバスを走らせ子供たちの地域の安全確認をすませ寝ました。

慌てず、騒がず、受け止める。  買いだめも電話も無駄にしない。  受け止める。

自然に太刀打ちは無力。 逆らいはしない。  ・・・ただ、受け止めはするが、降参はしない。

屈服もしない。  そして共存を考える。   人間として生きる術を身に付ける。 

慰めにしかならないのかもしれないが、自分哲学を信じて行動する。

二度の大きな揺れで、先日片付いた家の中はまたグチャグチャ。  さすがにへこたれるかと・・・。 ・・・しかし。

『 代表が自粛してしまったら選手の心がくじけてしまう!! 』  

『 何があっても変わらない代表が、子供たちの支えです!! 』

『 まわりが、さすがに今回は少し止まりましょうと過半数を超えたなら休めばいいけど、代表自ら先に歩みを止めてしまっては!! 』

『 クレームはあなたが背負うのが役目!! 私らはやめろっていったんですけどって言いますから(笑)!! 』

ふふふ・・・。  承知!!  ぶれませんよ。  憎まれっ子世にはばかるってね。

今、やれること。   変わらない。   皆、お父さんお母さんは何があっても勤めに向かっています。

私もただ飯など喰らう気持ちはない。  施しを受けねばならない状態ではない。

がんばれる!!  もうだめだと思うことはもっともっと先にあるはずだ!!  今ではない!!

東北の元気を!!  宮城の元気を!!  仙台の元気を!!  仙台FCの元気を!!

選手たちの無限の元気を!!  全国へ!!  世界へ!!

なんのこれしき!!   負けねぇから!!      

Published on 2011.04.08 at 13:00 by Sendai FC Staff

関連記事

  • スタッフブログ 2011.03.20

    今、お返しできること!!

    夜分のメールすいません。 地震から一週間、昨日おとといと津波による被災地を目の当たりにしました。 正直言葉が出ない自分がそこにいました。 命があった以上、被災者面せず、自分がやるべきことを精一杯やるし…

  • スタッフブログ 2011.04.19

    私の本分

    いまこそひとつになるとき!! 誰しも同じことができるわけではない。 境遇も全て違う。 できることに限りもある。 まして自衛隊のような激務など。 それぞれの係わりかたでいい。 それぞれの頑張り方でいい。…