kemono

大変 締まっております

大会まで 後一ヶ月といったところですが

まだまだ調整ではなく  あくまで向上心です

まだまだ伸びます  限りはありません

もてる技術のすべてを  あふれるほどの才能を

豊かな感性を

大会直前まで 向上します

大会一試合、一試合をこなす度に さらに進化します

現在のトレーニングは  感性を磨く

仙台FCでは  それは人間の原点である 動物 になること

もっと言えば  外界の刺激を受け、感覚によって呼び起こされる

獣になること

相手の動き 相手の隙 相手の急所を瞬時に捉え 獰猛に喰らう

危険を素早く察知する 人間離れした 嗅覚や聴覚・視覚
  
それでいて狩りの名手たる知覚を持ち合わせる

それは 威風堂々とした毅然ある  獣

この時期だからこそ  形より自然

野生感という 仙台FC的感性を磨きます

もともと理性は持ち合わせているのが人間なのだから

いつだって人であることはできる

むしろ現代の無菌状態、温室育ちの子供達には

獣とは何ぞや   と

良質の筋肉や ボディバランスや 運動神経とは違う

これを身に付けることにより 強者になり

弱き者たる 遠吠えも 無駄吠えもなくなるのです

まやかしではない 本当の強さを身に付けた獣は

強さゆえに紳士であるのです

獣になれ  

Published on 2009.04.10 at 15:52 by Sendai FC Staff

関連記事

  • スタッフブログ 2009.05.12

    約束

    切り替え。 頭では分かっているのですが・・・。 0-5 敗戦を受け入れるのは厳しいものです。 先日書いた 『最高の戦術』 にわか仕込ではいきません。 『準備』 が足りなかったのでしょう。 『慢心』 も…

  • クラブニュース 2017.11.15

    2018年度 第12期生(現小学6年生) Jr.ユース新入団選手募集のお知らせ

    もっと逞しく!もっと夢を大きく! それぞれの『個性』を大切に 選手ひとりひとりの『未来』をサポートします! 新入団選手の募集を致しております。 体験練習を随時行っておりますので、是非ご参加ください。 …