最愛の人

とある  お話

彼女は患っているらしい  リンパ腫  

幸いにして早期発見だったらしいのですが・・・

彼女とは離れた土地で暮らしている 10年はたったでしょうか

彼は彼女から 病のことは聞かされていない  

彼女はかたくなに 彼にだけは言わないでほしいと口止めをしたのです

彼は今 夢の途中にあり、目標に向かって頑張っているのだから

彼の夢の邪魔はしたくないのだと

彼に伝えてしまったら 彼のことだから 飛んできてしまう

全てを捨てても来てしまうと

しかし彼は 彼女の病を 家族から伝えられる 

何ヶ月か前に会ったときに 少しやせたことは気づいていた

最近ダイエット中  と軽くごまかされたのだ

彼は彼女の口から聞ければ 会いに行けるのだが

電話では何事もない会話をするのです

彼女の強い意志 固い決意を感じました

彼は彼女の戦う姿勢に学びました  愛する人のために戦う

彼もまた 彼女のその気持ちを尊重し 我慢の戦いを選びました

先日 髪を全て おろしたそうです
  
面会も滅菌状態の病室に 殺菌してからとの物々しさだとか

それでも、まずまずの体調で 

今すぐ命がどうということでは ないとのこと

よかった  まだ何ひとつ 恩返しができていない

いつまでも あると思うな 親と金  とはよく言ったものだ

自分の夢ばかり追いかけてきてしまって この様

でも彼女は・・・ 

母は、こんな時でも自分のことより バカ息子のことを考えるのです

それでもバカのひとつおぼえか  私はいま

サッカーしかできません・・・

それも彼女が望むことであれば 貫こうか

母が気に掛けていることが  私が立ち止まることであるなら

このまま走りぬけようか

最愛の人が いつも応援してくれていることを 忘れてはならない

最愛の人のことを想い 頑張っていかなければならない

私の最愛の人 母のために 

やっぱ愛だろ  愛   愛です仙台FC

Published on 2009.03.24 at 15:59 by Sendai FC Staff

関連記事

  • スタッフブログ 2009.06.16

    最後という今を

    私のモットーの一つに 『 ユーモアを忘れない事 』 があります。 ただ単に笑いが好きな事と それが必要な人生だという事を いつしか気付いたのだろう。 楽しい事を求める理由の一つとして 楽しい事以上の悲…

  • スタッフブログ 2009.05.07

    最高の作戦

    やっと更新です。 さぼり過ぎました。 言い訳無用。 ネタはたくさんあるのです。 私のがんばりが足りないのです。 ゴールデンウィークは合宿をしておりました。 もちろんネタになる出来事がたくさんありました…