夢は遠い過去から帰ってきた? 

もっと夢を見てもいいのかも・・・

さかのぼること1ヶ月ほど前、練習終了後・・・・『代表!!・・・せーの。はっぴばーすでい~・・・』ユースの選手たちにはとうとう6回目の誕生日をお祝いしてもらいました。ジュニアユースの三年生には3回目の・・・。ありがとう。いつも怒鳴り散らしてばかりいるクソ親父なんぞに・・・

?ん、後で文句を言われないようにか・・・それとも もっと優しくしろってか・・・なんて。迎える度、祝福される度、これまで共に過ごした時間が愛おしく・・・間違いのない人生の選択をしたこと・・・君たちと出逢えた無数の未知の奇跡に・・・心から嬉しく思うのです。

誕生日。さかのぼること十数年前、20歳の誕生日は飛行機の中で迎えました。約一か月ほど居た、シリアからの帰り道でした。日本に着いた時は時差もあって、日付を更に一日過ぎていたかと思い出されます。サッカーに夢を見て、サッカーに片思いしてしまった少年は、高校卒業後のごく一般的な進路に夢を持てず、進学をやめ、就職も躊躇してしまい、着地場所を失くしてしまいました。サッカーを続けられれば・・・というたった一つの喜びの為、見極めたふりをして職に就いた。しかし、サッカーに恋した情熱は、誤魔化そうとする度にその瘡蓋を悪戯に掻き毟った。一年後、ケロイドになりかけてきていた・・ 夢はもう終わりだ・・・

・・・サッカーを諦めよう。望む形のサッカーへの関わり方ではない・・・ 中途半端ならすっぱりやめて、何か好きなことを探そう・・・    

高校時に一年間チームに帯同したシリアのユース代表スタッフなども務めた経歴のある友人を頼り・・・休暇を取ってシリアに向かった。朝から晩まで子供から大人までプロ、アマ問わず身体の不自由な子供とも一緒に朝から晩までサッカーをした。日本語ひとつ交わせない異国でサッカーを精一杯やった。もう、やり残すこともないくらいに・・・。  

『シーコ!!シーコ!!』私はシーコと呼ばれるようになっていた。毎朝、小さな子供が家の下に来ては外から呼んだ。サッカーボールを手に『シーコ!!』午後には学生が集まり試合をし、夕方には大人が集まり試合をした。もう、やり残すこともないくらいに・・・。 サッカーだけではなく、生活習慣、食文化、歴史、民族間の相違、生き方考え方、・・・たくさんのことにカルチャーショックを受けました。  

これまでの自分の考え方や その考え方しかできない小さな自分を見つけたとき少し道が照らされた気がした。明日帰ろう・・・二十歳だ、現実を受け止めもう一度失くしてから始まる新たな自分を作り直そう・・・あの頃こんな未来を想像することなどなかった・・・あの頃は想像するに・・・未来はもっと暗くてどこか諦めに似た・・・  ・・・むしろその悲愴な感じに対して無理矢理に覚悟を決めなければいけないような・・・ 

一度はサッカーを全くやめたときもあった、四年もの間・・・。そんな私が今や、一日とてサッカーを考えない、仙台FCを君たちを考えない日はない。夢は形を変え遠い過去から自分自身に帰ってきた・・・。いや・・・夢の形を変えてくれた遠い過去から引き戻してくれた夢を与えてくれたのは・・・決められた法則・・・単なる偶然・・・運命なのでしょか・・・奇跡なのか・・・

しかし、出会いは必然に変わる。この奇跡の何百億分の一の必然の出逢いを大切にしたい・・・想像したことが文明・科学の発達により現実になっていくスピードがまさに速い現代。宇宙もそのうち・・・なんてまさに音速の時代。

自分の子供が社会に出たとき取り残される・・・といった不安に駆られ親があれこれと準備する・・・そう考えると、子供に求めるスピードも時代に煽られているのかもしれない。だからといってゆとり?や放任主義?子供の自由?とはまた違う・・・いつまでも子供で・・・ではなく、成長する、大人になる、自立する努力を促しては行きたいが・・・

しかし・・・でも・・・だから・・・私も思案に暮れ迷い矛盾する・・・・しかし、いつまでも形を変えながらでも夢を持ち続けてほしいと育てたい。私も歳を取った。でも、夢がある人生は、いつまでも続く。夢は早からずとも、自身をよく成長させてくれる。こんな私ですら、最近ようやく大人に成りかけてきた? やっと大人の階段の前に立ったようなものですから・・・

君たちならもっと夢を見てもいいのかも・・・
もっと 夢を 見てもいいんだよ・・・
君たちが夢を持つから、私も夢が持てるようになったのだから・・・。

Published on 2012.05.15 at 20:32 by Sendai FC Staff

関連記事

  • スタッフブログ 2009.03.14

    未来のスーパースター達がやってきた

    昨日は、ジュニアスクール体験入団生が来てくれました ようこそ 仙台FCへ なんと 9人も 未来のスーパースターが ジュニアユースと一緒の練習という設定にやや緊張ぎみ そこもかわいい スポーツの素晴らし…

  • スタッフブログ 2013.04.16

    仙台FCユース澤村智志が参加

    名古屋経済大学サッカー部のトレーニングマッチに、仙台FCユース澤村智志が参加させて頂きました。名古屋経済大学サッカー部阿部敏之監督、白井博幸コーチ、名経大サッカーを応援しよう!…