選手は偉大である! 君達に限りはない、新しい自分を発見しよう!

我々、仙台フットボールクラブジュニアユースは、サッカ-というスポ-ツ活動を通じて皆で、夢と感動を仲間と共有し、サッカ-を楽しみ、健全的な人間的成長を願うとともに学問においても怠ることなく努力し、常に何事においても、向上心を持ち、前向きに物事を考え行動していく選手を目指します。

中学生らしい溌剌とした健全な姿で、「いい人間を探そう、いつまでも学ぼう、そしていい人間になろう」という活動理念を掲げ、この活動理念に基づいて私達はここに仙台フットボールクラブジュニアユースの活動規範を定めます。この規範は仙台フットボールクラブジュニアユースに所属している全選手・全コーチ・全スタッフなどが素晴らしい活動を目指し守るべきであると同時に、保護者の方々やメディアなど仙台フットボールクラブジュニアユースの活動を応援して頂ける全ての人々がこれを理解し尊重してくれることをクラブとして強く願っています。

私たちは活動理念や活動規範に基づいた規範を通じて、「素晴らしい感動・経験への価値」や「日頃の生活・行動・姿勢への価値」や「素晴らしい出逢いへの感謝と価値」や「学問への努力の大切さ」などの価値をサッカ-を通じることで多面に学び、そのサッカーというスポ-ツに関わる自分自身の人生価値を豊かなものとし、他のチ-ムやスポ-ツに取り組む仲間達と共に力を合わせて平和で健全で純粋たる社会を築き上げていくように努力します。

指導者は、選手達の限りない可能性を引き出す指導に徹し、将来の可能性を広げ行く指導に従事する事とする。また、地域で子供達の教育をするという観念から、各中学校と連携を取り、基本的な学校生活があり、当クラブでの活動という基本スタンスを確立する。

  • 01.最善の努力

    サッカー活動や日頃の生活やもちろん学問向上においても、いかなる状況にも最後までひたむきな姿勢を失うことなく全力を尽くして自分の役割を果たすことを目指します。

  • 02.感謝と喜び

    スポーツを通じて、関わる全ての人々に出会い・協力・理解・支援などあらゆる要素を含め感謝と今ある環境への喜びを言葉と態度と心で示します。

  • 03.責任ある行動

    スポ-ツマンとして常に自己管理に努めるほか、それ以前にチ-ムの一員として社会の一員として自覚し責任ある態度と誇りある行動・発言をとります。

  • 04.相手の尊重

    チ-ムメイトや関係者はもちろん、対戦相手やレフェリ-、応援方々など自分に関わる全ての人々に友情と尊敬と感謝の気持ちを持って接します。

  • 05.ル-ルの尊重

    サッカ-のル-ルは言うまでもなく、社会全体のル-ルを守り、そのル-ルに定められた精神に沿った気持ちを持ち続け尊重します。

  • 06.フェアプレ-

    競技規則を熟知するとともに、フェアプレ-の精神を理解し、ピッチの内外問わず、あらゆる状況においてもフェアで清々しい行動と態度を心がけます。