自分の食事に関心を

「アスリートフードマイスター」という資格が世を騒がせたのは、楽天まーくんの奥様「里田まい」さんがこの資格を取ったからとも言われています。さらには、まーくんがTVで「おかげで疲れにくくなったんです」などとコメントしたもんだから、かなりの宣伝効果になったようで(笑) (まーくん、ありがとう笑)

前回、疲れにくくなる食事の取り方について軽く基本的なことに触れましたが、これって実はなかなかむずかしいことなんです。毎食、汁物追加って、食事を作ってくれる人がいればそうとは限らないけど、働いているお母さんたちもけっこう多いわけだから。

そんな時は、2~3日スパンで考えてみてください。今日はめっちゃ忙しかったから、野菜足りないなーっとはわかっていてもテイクアウトのもので済ましちゃう。だけど、明日は野菜を多めに取ろう。

それでいいんです。「明日は野菜を食べよう」、そう、気づくことが大事なんです。その繰り返しで、いつしかバランスよく食べたりできるんです。

まーくんもきっとそうなんですね。遠征先で自分で食事を選ぶとき、きっとあれとこれと、あれを追加して、と楽しみながら食事をしているんじゃないでしょうか。まずは、コンビニでお昼ごはんや補食を買う時、気を付けられる人とそうでない人で将来のカラダが違ってくるんです。いまは、それに気付くこと。早く気付いたもん勝ちです。

Published on 2014.06.11 at 21:17 by Sendai FC Staff

関連記事

  • スタッフブログ 2014.02.09

    サッカーが君たちを繋げているんだね

    そのパスはずっと繋がって行くんだろうね。去年の仙台FCJr.ユースのキャプテンほっくんと副キャプテンの陽ちゃんがユースの練習に遊びに来てくれました。ほっくんは現在帝京長岡高校サッカー部在籍でわざわざ新…

  • スタッフブログ 2010.05.12

    君には聞こえるか この声が

    5分だろうが10分だろうがピッチに立つんだ! 好きなら逃げるな! おまえだけじゃないよ、おれだって毎日生きているだけで大変だよ。 本気で死にたいと思ったことも何度もあるよ。 死にたい動機なんかどうしょ…